2012年06月10日

華やぐベランダ

1130.JPG

春もようやく老人のベランダにやって来た。
前に住んだ家から持ってきた鉢植えの草木が
あるものは花が咲きあるものは芽吹き始めた。
西向きと南向きの小さく手すりまでコンクリートで覆われた小さなベランダは、
工夫してなんとか光の当たる時間もあるようにした。
30ほどある鉢植えは、今は芽吹きの時だからくっつけていても大丈夫だが
背丈が伸びると鉢同士の間隔を確保するために手狭になってくるのだ。

でもそんな事より毎日スロー写真で見るように
少しづつ伸びてくるのを見るのが楽しい
一年で一番報われるときなのだ。
テスも来ないし、虫もほとんど来ない。
昔、老人がもう少し若いころは約300鉢も持っていたこともあったが最近は100鉢ほどに絞り、更に現在地へ越してきたときは30鉢程が精一杯だった。

今いくつかが花咲き、玄関に飾り、悦に入って、さらに励むのだ。

posted by てす at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。